育毛シャンプーで抜け毛対策。発毛促進効果が期待できる育毛シャンプーの紹介。

育毛シャンプー

「髪に良い」ことと「頭皮に良い」ことは異なります。

市販されているシャンプーの多くは、髪の毛を綺麗に洗うことや髪の毛にツヤやハリを出すことに主眼を置いて作られています。そのため育毛(頭皮の健康)という点では良い効果を生みません。

シャンプーの合成成分が持つタンパク変性作用などによって頭皮にダメージが積み重なると、髪の毛が細くなったり抜け毛が増えたりする原因となってしまいます。

育毛に最適なシャンプー

薄毛の予防や改善には、頭皮や毛穴の汚れがしっかり落とせて、なおかつ頭皮に負担をかけない育毛シャンプーがおすすめです。

一般のシャンプーと比べると割高なのがネックですが、これまでにどの育毛剤を使っても効果がなかったというような方は、育毛剤にかける費用を育毛シャンプーにかけるというのも1つの手かもしれません。

代表的な育毛シャンプー

ヘアメディカル・薬用スカルプD  4,800円(税込)

頭髪専門病院の大規模な統計調査に基づいて処方設計されたドクターズシャンプーです。男性型脱毛症の原因となる「5α-リダクターゼ」を阻害する成分も含まれています。

外用薬の効果を減弱させるような成分は入っておらず、アルコールを使用した育毛剤とも相性が良いです。

乾燥肌用 脂性肌用 の2種類があり、頭皮の状態に合わせて選ぶことができます。頭皮にやさしい低刺激性の「普通肌・乾燥肌用」で、こまめに洗うのがベストですが、頭皮のベタつきでお悩みの方は「脂性肌用」の使用をおすすめします。

1日1回2度洗いで約2ヵ月程度使用できます。


ヘルシンキフォーミュラ 12,600円(税込)  3週間お試し用セット 3,675円(税込)

乳化剤の働きで毛穴の汚れを落とし、頭皮を清潔に保つ、濃縮タイプのシャンプー。1976年フィンランドのヘルシンキ大学で皮膚ガンの研究中に偶然その発毛効果が発見された乳化剤の成分をもとに、アメリカで開発・製品化されました。世界10カ国以上でロングセラーを続けている商品です。

男女320名の臨床試験では、約80%の人たちが2〜4週間で抜け毛が減少し、その後、そのうちの約80%の人に再発毛などの毛髪の改善が見られました。また、フランス451名、アメリカ579名の試験でも同様の結果が生まれました。

■関連ページ
シャンプー選び
K-BO-BO-プロジェクト
スカルプDの成分・効果

▲このページの先頭へ