K-BO-BO-(ケーボーボー)プロジェクトの育毛成果中間発表イベントの様子を動画で紹介。発毛したのは誰?

K-BO-BO-プロジェクト

雨上がり宮迫ら薄毛芸人がフサフサに

薄毛に悩む吉本興業の芸人が薄毛改善を目指す「K-BO-BO-(ケーボーボー)プロジェクト」の育毛成果中間発表イベントが、2008年9月16日に東京・渋谷で行われました。

「K-BO-BO-プロジェクト」は、雨上がり決死隊の宮迫博之さんを隊長、蛍原徹さんをサポート隊長として、薬用シャンプー「ヘアメディカル スカルプD」の使用と頭髪治療との併用で薄毛の改善に励むというもの。

参加芸人は、岩尾望さん(フットボールアワー)、原西孝幸さん(FUJIWARA)、ワッキーさん(ペナルティ)、井上マーさん。

プロジェクト開始から約5か月となるこの日は、メンバーそれぞれの5か月前と現在の頭髪状況を写真で比較。宮迫さんのビフォー写真を見た観客からは、予想以上の髪の薄さにキャーという悲鳴があがりましたが、現在の写真を見せると変ぼうぶりに歓声と拍手が。

(写真での比較は3分20秒あたりから)

最も発毛効果が見られた岩尾さんは「今ではおじぎが平気。よその事務所の芸人にも薦めたい」と喜びをあらわに。宮迫さんは「今まで水に濡れる仕事はNGだったけど、これからは自信をもってできる」とニンマリ。

薬用シャンプー「ヘアメディカル スカルプD」は、頭髪治療専門病院から誕生した、頭皮環境を整える育毛シャンプー。公式サイトでは、メンバーの体験レポートブログや動画などで育毛の経過が見られます。

▲このページの先頭へ