ジヒドロテストステロン(DHT)

AGAの原因物質「ジヒドロテストステロン(DHT)」の基礎知識と抑制方法。

ジヒドロテストステロン(DHT)とは?

ジヒドロテストステロン(DHT)はホルモンの一種で、AGA(男性型脱毛症)の原因といわれている物質です。

DHTは、男性ホルモンの「テストステロン」が毛乳頭内の5αリダクターゼという酵素と結合することによって作られます。

DHTは、髪の工場である毛母細胞の活性を低下させ、髪を充分に成長させることなく脱毛させてしまいます。

ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する方法

ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制するには、「テストステロン」をDHTに変換させる酵素「5αリダクターゼ」を抑制しなければなりません。

5αリダクターゼの抑制には、医療用医薬品のプロペシア(一般名:フィナステリド)や、ノコギリヤシ等が配合されたサプリメントが用いられます。

関連リンク|プロペシアヘアメディカル 5α−R